ビッチなあの子は箱入り娘

MENU

ビッチなあの子は箱入り娘(リリックボックス)のあらすじ|無料画像

リリックボックスのビッチなあの子は箱入り娘のあらすじを紹介するサイトです。ビッチというイメージで学園生活を送っていたミナミさん。でも彼女は●●で・・。せんせーに強引に立ちバックから挿入され小さい声であえぐのがかわいいです。リリックボックスの作品は最高です♪

ビッチなあの子は箱入り娘のミナミのかわいい喘ぎ声に激萌えしまくり♪

▼タップで無料試し読みOK▼
Handyコミック【ビッチなあの子は箱入り娘?】※スマホ専用
せんせー・・なにか当たってます!


【漫画名】ビッチなあの子は箱入り娘
【作者】リリックボックス
【配信元】Handyコミック
【月額】300円(税抜)
【デバイス】スマートフォン

ビッチなあの子は箱入り娘のあらすじ

栗色の髪の色に少し小柄なかわいい女の子がミナミさん。彼女は学園ではビッチということでイメージがとおってます。でもそれは仮の姿。遊んでいる女を演じて同級生から一目置かれたかったのです。

なので、同級生らがエッチの話しとかするとき適当に合わせて、もう経験済ということをアピールしまくっていたんですね~~。

でも・・ミナミさんは、ビッチどころか異性と話すのも苦手なガチガチの処女。

勉強する意味でロッカーに隠れて、同級生の情事を見ることを生業としていたのでした。今日も勉強しようとしてロッカーに隠れていると、せんせーに見つかってしまいます。

でも逢引の生徒らが教室に入ってくるとなぜかせんせーも条件反射でミナミさんと隠れてしまうのです。狭い室内で、2人はギュウギュウ詰め。ほどなくして同級生のエッチが始まると、ミナミさんは釘付け状態に。

そんなミナミさんを見てせんせーは、処女だと見抜くのです。同級生の性器がこすれ合うのを見て、徐々にミナミさんの息遣いがあらくなってきます。そこへせんせーが教師らしく教えてあげるといい、ミナミさんのかわいいお尻を鷲掴み。

そしてアソコに指を這わせるとねっとりした愛液がたれてきちゃいます。さらにせんせーは、ミナミさんの背後から腰を両手でがっしりと固定して・・・

つづきは本編でお楽しみください♪

ビッチなあの子は箱入り娘を読んだ感想

ビッチだと思われていた女の子が生娘だったというお話です。せんせーも意外と鬼畜なタイプで、たっぷりとミナミさんのキツまんに流し込むのがエロいです。そしてそれを補う文章の数々・・・もはやエロ小説ですね。

ロッカーを出たあとも、アソコが無残に荒らされがっぽり口を開けている状態にもかかわらず、さらに体には大きすぎるほどのお肉をミナミさんの体に沈めるシーンに興奮しまくりました。カラダが小さいのに、あの太さは、ありえない!!

ビラビラから血と白い液が交じり合って滴り落ちる描写は、本能に直接訴えかける内容でした。

以上 とっても実用的な漫画だと思いました^^;


ビッチなあの子は箱入り娘が読めるのはHandyコミック

リリックボックスの作品が読めるのは、Handyコミックです。最初に月額会員になる必要があります。一番安いコースで300円。コースによってポイント数が違います。コース料金が高いほどポイントが多く、いろんな漫画を読むことが可能です。

私は300円コースに入っていて、たまにポイントを継ぎ足しで漫画を読んでます。(ほとんどエッチ系の漫画です)。寝る前のひとときをスマホでエロい漫画を読むのが日課となっていて、ついつい読みすぎてしまうのが難点かもしれません。まあその夜のネタには困らなくなったのは、間違いないです。

その他スマホで読めるエッチな漫画


お兄ちゃんの半分は 欲望でできています。

★★★★★ビッチなあの子は箱入り娘の作者リリックボックスの作品。銀髪の妹が兄によって快楽の調教をされるエロエロな漫画。リアルですると家庭崩壊一直線♪ 続編である密室編が更に過激なんです!超オススメのヌキ漫画ですよ。


幼馴染はDQN専用ヌキ道具

★★★★★親友にカラオケボックスに呼び出されたかすみ。そこには街の札付きのワルがいた・・・。ワルは、なにも知らない彼女を背後から抱きすくめて、容赦なく肉棒を差し込む。恐怖で凍りついたカラダは、撥ねつけることもできず、無残にも子宮口奥深くにワルの白濁の液を注ぎ込まれる。その事実を知らない幼馴染の彼。何度もワルに呼び出されてそのたびに、性欲のはけ口にされるかすみ。ネトラレ感に浸りたいときはオススメの漫画です。

おなかにいっぱいあやかしの種
★★★★★妖怪が見えるあゆかしの目をもった少女のお話。日本神話にでてくる妖かしや妖怪がいっぱいぞろぞろでてくるのが楽しい。妖怪にエロ要素を盛り込んだ新感覚の漫画。作者は売れっ子漫画家 佐藤沙緒理
出典:おなかにいっぱい、あやかしの種”の無料画像サンプル


▼まずは無料試し読みから▼
Handyコミック【ビッチなあの子は箱入り娘?】※スマホ専用